たゆたう信州

sinsyu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 09月 20日 ( 2 )

八ヶ岳;稲子湯~本沢温泉

八ヶ岳にある歩いてしか行けない温泉、本沢温泉に行ってきました。
今回は、少し時間がかかりますが、稲子湯をスタート地点にしました。
本沢入口をベースにすると、2時間ですが、RV車ならもっと近くまで行けるため(徒歩1時間強くらいまで短縮できる)、歩いている横を車がすり抜けていくのです。それは癪ですし、車道(林道)を歩いていくので風情もあまりなく、面白みも少ないので、今回は違うルートをとることにしました。

稲子湯からみどり池まで2時間。こちらの道は最初から登山道で、トレッキングを楽しむことができます。
途中で車道(許可車のみ)が無くなったところくらいから、資材や荷物を運び上げたのか、小さな鉄道(というのか)のレールの跡が見え隠れします。
これは廃線マニアを初めとして、鉄分の多い人には興奮ものではないでしょうか。
暗い森の中を縫っていくレールの様子がたまりません。一部登山道はそのレールや枕木(すごく簡素なものですが)の上を歩いていく形になっています。

d0142618_20103070.jpg


みどり池は小さな池で、そのほとりにはしらびそ小屋が建っています。
殆ど休憩もせずに、本沢温泉に向かいます。
みどり池から本沢温泉までは尾根を一つ超えます。つまり、登ってから下るので、ちょっと勿体ない感じがします。
八ヶ岳らしい原生林も見られました。
この倒木の切り株には苔がむしており、こうやって何百年もかけて倒木が森に帰っていくんだな、と悠久の時の流れに思いを致したりします。

d0142618_2017358.jpg



みどり池から1時間10分ほどで本沢温泉に着きました。
内湯も入りたいと思ったのですが、宿泊が多いとのことでダメとのことでした。
本沢温泉の山小屋から露天風呂までは10分ほど。600円を払って向かいます。

絶好の天気で、硫黄岳の爆裂火口が綺麗に見えています。
少し紅葉も見られました。
この下に見える沢沿いに露天風呂があります。

d0142618_2020249.jpg



やはり、ここの露天風呂はいつ来ても最高です。信州一と断言します。
脱衣所も何もなく、ほったらかされているような露天風呂ですが、硫黄岳を見上げて入るというこの開放感がたまりません。

d0142618_20301346.jpg


しばらく白濁のお湯を堪能して、稲子湯に戻りました。帰りは本沢温泉~みどり池=60分、みどり池~稲子湯=70分くらいでした。

本沢温泉のみを目的とする場合、山登りも楽しみたいのであれば、メジャーではありませんが、こちらのルートの方がオススメです。
by shinsyu_onsen | 2009-09-20 20:30 | 信州の風景

松本市・藤井谷入り口の白山神社

美ヶ原温泉の奥の方に歩いていったら、藤井谷というところがありました。
看板説明によると、蝶の生息地として全国的に有名とのこと。全国的に有名、というのは眉唾ですが、確かに蝶が舞っていました。
すぐ近くにこんなところがあるとは知りませんでした。

その入り口に白山神社という簡素な神社がありました。

d0142618_2344721.jpg

by shinsyu_onsen | 2009-09-20 02:35 | 信州の風景